痩身エステかな
ホーム > 注目 > クレンジングオイル

クレンジングオイル

クレンジングオイルには、オイルタイプのクレンジング剤もあります。毎日のメイクを洗い流すことをクレンジングといい、クレンジングに用いる洗顔料をクレンジング剤といいます。クリームタイプ、ジェルタイプ、リキッドタイプなどがクレンジング剤にはあるといいます。オイルクレンジングはたくさん油分を含んでいるクレンジング剤で、洗浄力が高く、油分を含んでいるメイク汚れとよくなじむのが特徴だといいます。汚れの中でも油分が入っているものはなかなか水に溶けず、油分に溶ける性質をもっています。ジェルのような水溶性の洗顔料よりは、クレンジングオイルの方が汚れ落ちがいいという特性があります。高い洗浄力を持つクレンジングオイルは、肌への負荷がかかりやすいといいます。乾燥しやすい肌や刺激に弱い肌に、洗浄力の強いクレンジングオイルを使うと、肌トラブルの原因になることも少なくありません。刺激の強いクレンジングオイルの使用は、とくにニキビや吹き出物が出ている場合は避けたほうが無難だといえます。思わずクレンジング時に力を入れて肌を摩擦してしまいやすいのは、つけ心地が滑らかだからでしょうか。クレンジングオイルの良いところは、洗浄効果がかなりあるということです。クレンジングオイルで肌に負担をかけすぎないように扱いには気をつける必要があります。

シースリー 大宮東口店